About 2007年01月

2007年01月の投稿

前のアーカイブは2006年11月です。

次のアーカイブは2007年02月です。

クレジット

CGI掲示板電光!の解説ページ
PhotoGalleryWebRing

« 2006年11月 | メイン | 2007年02月 »

2007年01月 アーカイブ

2007年01月23日

クリップボードの使い方1(文字のコピー&ペースト)

クリップボードの概説

クリップボードとは、ユーザーが指定した内容を一時的に パソコンに保存しておく機能です。
よく言われている「カット&ペースト」「コピー&ペースト」を行う際に用います。 これは、Windows の標準の機能としてはじめから備わっているもので、クリップボードを使うために何か特別なことをする必要はありません。

続きを読む »

mixi で、自分が作成したトピックを削除する方法

mixi のコミュニティにおいて、自分で作成したトピックは削除することができます。

delete_topic1.gif(71279 byte)
まず、自分のトップページよりコミュニティ一覧を表示させ、削除したいトピックがあるコミュニティをクリックします。


delete_topic2.gif
次にコミュニティのトップページより、上部メニューにある「掲示板」をクリックします。


delete_topic3.gif(13780 byte)
自分が書き込んだトピックを見つけると、そこの右下に「削除」があるので、それをクリックします。 ただし、コメントがついていないときには「編集」をすることもできます。


delete_topic4.gif(5639 byte)
そうすると、次のページに上記のような表示が出るので「削除」をクリックします。


2007年01月24日

芋がらの野菜炒め

これが芋がらです。

まず、芋がらを買ってきます。

これは、道の駅妙義に隣接してる妙義物産センターで購入。
70グラムで150円です。




芋がらをボールに入れます。

木の小枝みたいな感じで、かさかさしています。

熱湯に浸します


熱湯に浸してふやけることも考えてボールに適量を取り、熱湯を注ぎ、熱が冷めるまで置いておきます。

熱が冷めたら水を切ります。


熱が冷めたら水を切り、汚れた水がきれいになるまで数回すすぎます。

水を絞ります。
そうしたら水気を切ります。
繊維質が豊富なので、手で直接絞っても形が崩れることはありません。

芋がらを炒めます。



芋がらを炒めます。

今回は、人参・玉ねぎと一緒に炒め、味付けは塩コショーにしました。
(まあ、初めてだったので無難でしょう(^^;。)

芋がら炒めの出来上がり


皿に盛り付けて、出来上がりです。

物産センターのおばちゃんが、「おいしいよ~」って言ってたんだけど、芋がらそのものの味はあまりしませんでした(^^;。
うーん、ふきのとう みたいなものなのかな。

と思って調べてみると、これは里芋の茎を乾燥させたもののようで、油揚げと一緒に煮る、という調理法もあるようです。

2007年01月25日

部屋窓の風景-1:契約(12/1 '06)

安中市の部屋モデル図
群馬県安中市の部屋モデル図

2006年12月1日。この日は新しい部屋の契約日だった。
今日から、安中市で部屋を借りて住むのだ!

部屋の間取りをモデリングした図は右の画像で、6畳の和室と洋室、それにキッチンが付いた2DKの部屋。

この図を作成したのは、ソースネクストが販売している「ズバリ マイホーム」というソフトウェア。
使いやすいよー。
なかなか優れたソフトで、部屋の間取りを決めて家具の配置を考え、作成した部屋の中を、マウスを使って3D画面で動くことができる。

歩く視線で部屋の中を見ることができるから、入り口から見た部屋の中の様子や、家具と家具の間が狭いなどといったことが大変に参考になった。

写真
ベランダからの風景
午前6時頃、東京を出て高崎市の不動産屋で契約の最終確認をして鍵を渡された。
部屋のベランダからは妙義山が見える(右の写真)。

とても晴れていて、空が青く、空気がすがすがしいです。

でも引越しはまだ先で、まずは部屋の様子をチェックして、畳の上にフロアマットを敷く。

部屋は、こんな感じ。

部屋の写真部屋の写真部屋の写真

続きを読む »

2007年01月26日

部屋窓の風景-2:準備(12/3 '06)

鍋を入れた     一応のカーテン

12月3日。まだ引越しの日取りは決まってないんだけど、今日も東京から群馬の部屋に来て作業をした。
ダンボールもいくつか持ってきていて、中身は衣類や、当面は使わない雑貨など。
それらの中から夏用のカーテンをとりあえず取り付けてみた。
今日の仕事の主な内容は、フロアクッション敷き。
これは12月1日に来た時にやりかけていた続きだ。
6畳の和室に、フローリングマットを敷くのだ。
畳みはは特に嫌いじゃないなだけど、畳のままだと不便なことが多いと思って、フロアクッションを敷くことにした。

このカーペットは、11月中に東急ハンズ新宿店で買ったものだ。
192センチ幅と91センチ幅のものを合わせて6畳の部屋に敷く。
僕は、こういうDIYは好きだからそれなりの道具も揃ってるんだけど、カーペットをこの大きさに敷くのは初めてだ。
このために、マットとマットのつなぎ目を埋めるシーラー、それと今回は畳なのでカーペット用の鋲を合わせて買っておいた。

継ぎ目シーラー
フロアマット用のシーラー
これを、マットとマットのつなぎ目に流ししていく。
流れの良い透明な接着剤で、これによってつなぎ目から中へ水分が浸入するのを防ぐ役割がある。

つなぎ目に流すシーラー

乾くのに時間がかかるので、その間に接着剤を塗った上に触ったり物を置いてしまわないように注意。
乾いた後は木工用ボンドのように透明になって、跡は目立たない。

夜ご飯
夜ご飯

そうして作業が終わり、この日はここで寝る(笑。
夜ご飯は、来る時に巨大スーパーで買ってきた力餅うどんと家から持ってきたおにぎり。

電気ポットも持ってきたから、それでインスタントコーヒーを入れた。寝るにはまだ布団はないから、寝袋だ。 これももちろんこの日に持ってきた。
こういったことは、まあ、趣味みたいなものなので気にしないでください(^^;。

続きを読む »

自動車登録手続き案内

関東運輸局発行
「くるまをお持ちの方のための!! 登録の手続き案内」
(平成18年 2月)

画像クリックで、1200x1689 の jpg ファイルが新規ウィンドウで開きます。

1
4
2
3
3
2
4
1
5
8
6
7
7
6
8
5

リンクまとめ:関東運輸局