クレジット

CGI掲示板電光!の解説ページ
PhotoGalleryWebRing

下北半島ドライブ6/7

び・ば・! 下北半島!

写真:下北半島写真:下北半島写真:下北半島写真:下北半島

写真:下北半島写真:下北半島写真:下北半島写真:下北半島

地図:下北半島
下北半島東部

下北半島東部の道路は最高だっ!

見晴らしは良いし、空は青くて天気も良いし、山も見えるし太平洋も湖も光の反射が眩しい!
でも雪になって夜道だと、暗くて危険なのかもしれないけど。
冷水峠を越えて太平洋に出てからの道は、ずっとこんな感じでした。

これで八戸市まで下って、青森県を後にすることになる。
ところで、金曜日の昼に東京を出てから、風呂に入っていません(^^;。
この辺で温泉にでも行きたいところ。
道を走っていると温泉はいくつかあったんだけど、なんとなく通り過ぎてしまっていた。

写真:青森県 和の湯
そこへ来て目に入ったのが、「和の湯(なごみのゆ:リンクは個人ページ)」という温泉施設だった。
ここは三沢市か八戸市かな、って思ってたんだけど、いま調べてみるとおいらせ町ということろだった。
この「和の湯」は、なんと言っても安い(笑。
入浴料金は350円だったっ。
風呂場の中は白くて明るくて清潔で、僕は行ってないんだけど、2階からは遠くの景色が見渡せるみたいだった。
でも1つだけ、もう少しシャンプーとかの数が揃ってると使いやすいな、なんて思ったんだけど(^^;。
そうして和の湯を出発したのは、午後1時頃になった。

写真:岩手県 国道340号線
岩手県 国道340号線
次には岩手県の三陸海岸沿いを走って帰りたかったんだけど、ちょっと遠回りになるみたいだ。
けれどもここから4号線に出るには道が入り組んでいて良くわからない。
小高い山がいくつかあるようだった。
それでも地図をな人を見比べながら八戸IC の辺りをくねりながら走って、道の駅 なんごうという所に出た。
ここで昼食を食べたかったんだけど、広い道の駅で車も多く駐車していてどうにも落ち着かなかった。
それなので、ここでは少し休憩してまた出発した。
国道340号線 八戸道 は、途中で工事をしていて迂回路があったりしたんだけど、それでもなんとか進んで行き、一戸の辺りで国道4号線 奥州街道と合流した。
地図で見ると大した距離でもないんだけど、実際に走っているときには山道でスピードもそんなに出せないし、時間はずいぶん長く感じた。

写真:岩手県 国道4号線
国道4号線の山中
この辺りの国道4号線は山の中を走っているんだけど、車の台数は多いものの信号はなくてスピードも速い
2時間くらい走ると、けれどその単調さが続き、疲れもあって眠くなってきてしまって途中の駐車帯で車を停めて車から降り、軽く体を動かして休憩した
こういう時に良い運動というと、窓拭きだ(笑。
僕の車にはウェス(雑巾)と、ウィンドウウォッシャー液を薄めたスプレーボトルを載せている。
これでいつでも窓を拭くことができる。 便利!
ちなみに希釈の具合は適当だけど、ウィンドウウォッシャー液はかなり薄めないと油膜のような拭き跡が残ってしまう。時間はまだ4時前なんだけど、もう夕日みたいな空色だ。
秋から冬に変わる季節、こんな時期に山の中で澄んだ空気と晴れた空の景色を見られて、ん~、気持ちいいー

そしてもう少し走って盛岡の少し手前で、道の駅 石神の丘に到着した。
温泉で歯を磨くのを忘れてたから、ここでは歯を磨いたりしてすこし長く休憩時間を取った。

写真:道の駅 石神の丘
道の駅 石神の丘のトイレは、イルミネーションがすごいんです(笑。

そしてここで、目指すところを決めた。
それは、天下一品 仙台バイパス店だ。
天下一品、通称「天一」は、こってりスープを売り物にした全国チェーンのラーメン屋
そして天一フリークの僕にとって、地方に来て天下一品でラーメンを食べられるのはまたとない機会で、これはぜひにも食べておきたい
ちょうど国道4号線沿いなので、このまま仙台まで走っていくと到着することになる。
しかしここから盛岡を過ぎてから仙台まで、4号線を外れて走ることになった。

地図:渋民バイパス
渋民バイパス
というのも、道が混んできたからだ。
まず、右図に挙げた渋民バイパスの出口。
ここでは地図の左下の箇所で、国道4号は直進じゃなくて右折するんです。
間違えて空いている直進車線に入っちゃって、渋滞してる右折車線に割り込むのも気が引けたから渋民バイパスを青森方面に走ってやり直しました(笑。
そうして盛岡市街に入ると国道4号線は車線が多くなるんだけど、比して車も多くなって、左や、反対車線を越えた右側への店舗へ曲がろうとする車も多かった。

ワタクシ、反対車線を越えてアミューズメント施設(パチンコとかパチンコとか、パチンコなど)に入る車のために後ろで支えるのは許せない性分なんです。
だからと言ってクラクションを鳴らしたりパッシングしたりするのもいけないと思って、黙って見過ごします。
まあ、ちょっと、ストレスにはなります、、ね、、。

地図:国道396号と456号
と、こんなことなんで、ナビを見て思い切って国道4号から外れる道を探した。
そうすると、国道4号線から、北上川を挟んで国道456号線と言う道が平行して仙台の辺りまで延びているのを見つけた。
カーブが多いことから、田んぼの中を走る道なんだということはなんとなくわかったんだけど、どんな道かはわからない。
でも信号が多くて走ったり止まったりを繰り返すような走り方をするよりは、ゆっくりでも走り続けていたかったから、この道の方を通ることにした。

まず、南インター入り口の交差点で北上川を渡って、国道396号線に入った。
うーん、予想通りというか、街灯が少ないから暗くて辺りは良く見えない。
ちゃんと、片側1車線でセンターラインも引いてあったのは幸い(^^;。
まあ、ムリっぽかったら国道4号にもどりますけどね。

でも僕と同じように仙台に向かう車は少なくて、カーブではヘッドライトをハイビームにして対向車に気をつけながら走っていくと、アップダウンのない峠道みたいで、走ってて面白かった。

途中で何ヶ所か、交互通行しないと通れないような場所や、カーブの先が見えない民家の間を通る道になったりして、そういうところはスピードを落として走っていた。

まあ、並行する国道4号の状況がどういうものかわからないから何とも言えないけど、国道4号を走るのに飽きている人がいたら、この道を走るのも楽しいと思う。
(もっとも、車の運転が好きな人は)

そうして、宮城県に入るとすぐに仙台市内
ここまで来ると川沿いの道は太平洋側に逸れていくから、適当なところで国道4号線に戻った。そうして途中のコンビニで車を停めて、いよいよ目指す天一の住所を携帯で確認してナビに目的地を設定した。

(この辺、暗くて写真を撮ってないので文章ばっかりでごめんなさぃ。)
仙台市内、北仙台駅を通過したのが午後 10時過ぎ。
朝に本州最北端の地大間崎でカップラーメンを食べてからは缶コーヒー1本を飲んだきりだったので、いい加減に腹が減ってた。
今日の走行距離は、ここまででも 630km 以上になるんだなー。
はるばるとまあ、良く来たもんだ(笑。

写真

そうして、やってきました天下一品 仙台バイパス店!

天一のコーポレートカラーは、天下一品のホームページを見てもらえればわかるとおり、赤が基調になっていて、僕が行ったことのある天一では赤色の店舗ばっかりだった。
だからもちろん今回も赤い店を探してたんだけど、意に反してここの天一は黄色かった・・・(^^;。
うっかり見逃してしまうところだった。

到着したのが午後 10時 30分を過ぎた頃。
やっと食事を取ることができて、しかも念願の天一!
宮城県の天一の麺は、東京とは違って透明感がある麺だ。
僕としては東京の天一の麺の方が好きなんだけど、スープのこってり度合いはしっかりしていて、思ってたとおりにおいしく食べることができた。
で、さっき携帯で天一を検索してて気が付いたんだけど、天一は盛岡にもあった
仙台くらいだったらまた来ることもあるかもしれないから、盛岡の方に行ってれば良かったなー、なんて思ったりして。

そうしてこの後は、いわき市へ向かいます。
東北地方に来たら、いわき市にある、以前に勤めていた写真屋の店舗に寄る事にしていて、今回は写ルンですをそこでプリントしてもらおうと思った。
いわき市は国道6号線になるから、仙台市を過ぎたところで国道4号線から国道6号線に入って、もうそれからはずーっと南下していくことになる。

国道6号線というと、僕が好きな松川浦がある。
今日の目的地(睡眠場所)は、「道の駅 そうま」に決めたから、そこまで行くと松川浦はすぐ近く。
仙台を出てから1時間 30分、「道の駅 そうま」に到着した。
そのすぐ前に、ものすごーーく眠くなった時があった。
アクセルを踏む右足がちょっと緩んじゃったりして、慌てて後続の車を見ることもあった。
でも、一昨日の岩手山SA で買ったブラックブラックのタブレットを噛んで立ち直り、無事に相馬まで来た。
時間は日付を越えて、24時 16分。 いやー、今日は長かったなー。
日の出を見たいところだけど、明日の朝は目覚ましをセットしないで、寝るまで起きていよう。  あれ? いや、起きるまで寝ていよう(^^;。

2006年 11月 4日
到着時刻出発時刻場所走行距離走行時間区間走行距離区間走行時間区間平均時速
5:15道の駅 横浜915.4 0:00915.4 0:00
6:428:00大間崎1000.3 1:2784.9 1:2758.6
8:328:52願掛岩1020.2 1:5919.9 0:3237.3
9:289:28仏ヶ浦1038.5 2:3518.3 0:3630.5
9:5610:11道の駅 川内湖1055.4 3:0316.9 0:2836.2
11:0011:00ガソリンスタンド1098.5 3:5243.1 0:4952.8
13:0013:35和みの湯1195.9 5:5297.4 2:0048.7
14:3014:44道の駅 南郷1228.4 6:4732.5 0:5535.5
15:5516:024号線の途中1287.4 7:5859.0 1:1149.9
16:1716:46道の駅 石神の丘1297.2 8:139.8 0:1539.2
19:3619:36サンクス1413.3 11:03116.1 2:5041.0
22:1122:11北仙台駅1534.2 13:38120.9 2:3546.8
22:3223:18天一1544.3 13:5910.1 0:2128.9
0:16道の駅 そうま1598.7 14:5754.4 0:5856.3

リンクまとめ:和の湯(リンク先は個人ページ), 天下一品 店舗検索, 東北地方 道の駅

コメント (2)

Humph. Someone has to force me to read this post. It's too big and boring. Brevity is the sister of talent, remember that.

Don’t know what to say. At first it looked good but now I’m very disappointed in this kind of information

コメントを投稿

--- Nurburgring 用 ---
(タイヤ:N1,N2,N3 / S1,S2,S3)
コメント欄にドラッグ & ドロップできます